TOP >  オカズな体験談 >  【体験談】女の子の初オナニー体験談まとめ第二十二弾 どんな美少女だって他人の見てない所では変態オナニスト

オナニーのオカズ研究所

オススメの動画や、漫画、体験談、妄想ネタなどオナニーのオカズを集めています。同時に、女性のオナニーの実態について研究しています。<18歳未満閲覧禁止>

<<抜ける無料サンプル>>
簡単にすぐイっちゃう特異体質の
ボーイッシュな貧乳少女
体を硬直させて何度もイク瞬間が見れる

もう駄目イク・・・!!




【体験談】女の子の初オナニー体験談まとめ第二十二弾 どんな美少女だって他人の見てない所では変態オナニスト

ona200816-01.jpg

オナニーを覚えた当時はAV女優も一般の女性もみんな一緒。

今回もAV女優たちの赤裸々な初オナニー体験談から一般女性のオナニー事情について考察していきましょう。

今回で第22弾!

今までのまとめ記事については↓↓↓



【ラボ】女の子の初オナニーに関する研究まとめ【随時更新】




この企画に限らず、当ブログでは女性の自慰行為について散々触れてまいりました。

10年以上前とかと比べて、かなり認知が広がってきているかと思いますがほとんどの女性はオナニーをしています。

え!?

まさか!?

あの子もあの人もオナニーしているの???


そんな事を言ってる人はまーだいるのでしょうか?

言っておきますが今、あなたの隣にいる女性もオナニーしてますよ。

先ほどは控えめに<ほとんど>という表現をしましたが、本当は<すべての女性>と言っても差し支えないかと思います。

オナニーをするほうが普通であって、極めて稀に、本当に珍しくオナニーをしない人はいるかもしれませんが、基本的にやってます。

もしくはまだオナニーを覚えてないだけで、これからオナニーを覚えます。

特に高校くらいまでにはほとんどの女性がオナニーを経験しています。

これはどんなに可愛い子、美人であっても変わりません。

言ってしまえばアイドルだってオナニーをしています。

大昔はアイドルはトイレに行かないなんて言われてたようですが、トイレどころかオナニーまでしてますよ。

トイレに行かないわけないし、同じレベルでオナニーしないわけないのです。

可愛い子はモテるだろうからオナニーする必要なんてないんじゃない?

そう思いましたか?

いやいや、モテるモテない、セックスする相手がいるいないは関係ないんです。

セックスとは関係なく、オナニーはします。

ona200816-02.jpg

例えば、セックスを仕事にしている女性もいるでしょう。

AV女優とか風俗嬢と呼ばれる方々です。

そんな人たちだって、プライベートでオナニーをしてるんですよね。

別腹という言葉がありますが、まさにセックスとオナニーは別腹なのです。

それでも男に比べたら女はオナニーしないほうなんじゃないの?

そう主張する人もいるかもしれません。

そう思いたくなる気持ちもわかります。

しかし私はそれも強く否定したい。

男がオナニーしてるのと同じくらい、女もオナニーをしています。

女は男ほどにはオナニーをしていない・・・

そういう誤った情報が広まってしまった原因は、ほとんどの女性が「オナニーなんてしたことない」と真顔でウソをつくからなのです。

女性が自慰行為をするという事実は、学術的な研究からもすでに明らかにされています。

しかし、無記名で行われた統計結果の数字に比べて、面と向かってオナニーしている事を認める女性はほとんどいません。

一部のあけっぴろげな性格の人以外、オナニーしてるとカミングアウトしてくれる一般女性は皆無といえるでしょう。

統計上、どんなに少なく見積もっても半数以上はオナニー経験者なのに、オナニーしてますと答えてくれる子には会えない。

確率的にそんなわけないんです(笑)

つまり、多くの女性はオナニーしている事実を隠しており、質問されても平然とウソをついているのです。



・・・前フリだけで熱くなってしまいましたが(笑)

というわけで今回はオナニーとは無縁そうな美少女、美女たちの初オナニーについてまとめてみました。

彼女たちの体験談は、一般社会の美少女、美女たちもオナニーをしているという根拠の一つになるかと思います。




■カミソリの柄をマンコに突っ込んだ好奇心旺盛な少女時代

女優名:
花音うらら
オナニーを覚えた年齢:
小3
当時の方法:
カミソリの柄挿入オナニー

ona200816-03.jpg

「この笑顔、反則」というキャッチコピーで今年の頭にデビューをした花音うらら(かのん うらら)ちゃん。

とても可愛い子ですが、手の届かない、遠くから眺めるだけの美少女というよりは、友達になってくれそうな親しみやすさを感じさせる美少女といいましょうか、、、

農業大学に通う現役JDという彼女ですが、ご近所でも評判の明るい町娘というイメージですね。

まさにオナニーとは無縁そうな女子なわけですが、実際には自分で自分の事をオナニストと呼称するほど、小3からオナニーやりまくってたような子なのです。

ona200816-04.jpg

SNSの投稿などを見ても、彼女の性格の明るさが伝わってきます。

女友達とかでいると、毎日が楽しそうですね(笑)

今はTikTokにもハマってるようで、いくつも動画をアップしてたりもします。




まさにイマドキの女子ですが、そんな子が実はオナニストというギャップが面白いです。

また、自身もAV好きな事を公言しておりまして、もともとデビュー前からAV女優の桃乃木かなちゃんに憧れていたのだそうな。

ギャップとは書きましたが、実際AV好きの若い女の子は増えてきているようです。

AVに偏見を持たず、AV女優の可愛さに注目し、アイドルに憧れるのと同じように可愛いAV女優に憧れるのがイマドキの女子。

うららちゃんのAV好きも、オナニー事情も、イマドキの等身大の女子として普通の事なのかもしれません。

ona200816-05.jpg

<ギャップ>という意味でもう一つ言及しておくべき事は、うららちゃんのアンダーヘアの件です。

最近ではAV女優でもパイパンの子も増えてきてますよね。

また、モデルやグラドルは毛を剃ってしまうのが常識なそうなのですが、うららちゃんはマン毛ボーボーなんですよね。

こんな可愛い子が毛深いというのはギャップを感じますね。

ona200816-07.jpg

ちなみにある作品では見事な腋毛も披露してます。

マン毛や腋毛を武器にするのは、最近の新人AV女優では珍しいのではないでしょうか。

この毛深さが、お人形様のようなアイドルではなく、親しみやすい<身近な美少女>というイメージを強めてくれている気がします。

ona200816-08.jpg

それではうららちゃんのオナニーについての発言を見ていきましょう。

初体験に関するインタビューでこんなものがあります。

「初体験は高1ですかね」
「相手は同じ学校の先輩でした」
「付き合ってて」


「相手の家に行って・・・でも親もいたんですよ下の階に」
「でも・・・ゆっくり静かにヤッたっていうか・・・」


気持ち良かったですか?

「それまでずっとオナニストだったから『オナニーほどじゃない』ってちょっと思っちゃいました」

「『あれ?あんまり・・・』みたいな」
「痛かったのが強すぎて」


「でも自然に慣れてきたら『気持ちいい・・・?』って思えるようになってきて、いつしかセックスが好きになってました」

「オナニーとは別な気持ち良さです」


なかなか自分の事をオナニストと呼ぶ子は少ないほうだと思いますよ。

AV女優でも、オナニーについては羞恥心を感じるようで、恥ずかしそうに語る子が多いくらいです。

それだけ、オナニーが生活に密着しているのでしょう。

ちなみに別のインタビューでもこんな発言があります。

「ずっとオナニーをメチャクチャしてる人だったので…」

過去の自分 = オナニーをメチャクチャしてる人 というのがうららちゃん本人の認識だそうです(笑)

少なくとも子供の頃のオナニー頻度はそうとう高いのかと思われます。

ona200816-06.jpg

初オナニーについてはこのようなインタビューが残っています。

物心ついたときからオナニーをしてた?

「はい、小3ですね」
「めっちゃ覚えてる」

「なんかバイブっぽい、オモチャじゃないんですけど」
「カミソリの持つ側?」

「ちょっと柔らかいシリコンの・・・を挿れてみたんです」

「『どうなんだろう』って思って」
「「『おー、入った・・・』みたいな」

「そこからは指ですね」


なんと初オナニーは異物挿入オナニーとの事。

マンコに物を入れてしまうにしては小3というのはかなり早熟かと思います。

ちなみに過去のデータでは異物挿入オナニーの一番低い年齢の例(※)が西園寺れおちゃんでして、れおちゃんも小3でした。

※2020年8月時点でのデータ

それにしてもカミソリの柄とは、相当衛生的には問題ありそうですが、、、

好奇心が勝ってしまうのでしょうね。


また、うららちゃんがどのようなものに性的興奮を覚えていたのかも、こんな風に語ってくれています。

当時のオカズは?

「グラビア写真で乳首がポチってなってるのを見て、『わーエロい!』と思って最初はオナニーしてました」

「そういう乳首系を見てオナニーすることが多かったんですよ」


そうなんですよね。

うららちゃん、レズビアンというわけではないのですが、女子の乳首に興奮する女子なんだそうです。

まあ、部位はともかく、女子に興奮する女子というのは珍しい事ではありません。

今までもも何度かそういった例をブログで紹介してきましたが、AVでも男ではなく女を見る女性って多いようなんですよね。

何なら男が一切登場しない、女のオナニー動画が大好きな女性もいますからね。

普通の男性は男のオナニー動画はオカズにはできませんからね。

そこら辺が男の感覚とは違って、また面白いところです。

ona200816-09.jpg

そんな女の乳首フェチのうららちゃんですが、AVを実際に見始めたのは少し後になってからのようです。

AVを見たことはあったんですか?

「はい、結構見てました・・・やだぁ~(笑)」

初めて見たのはどういうキッカケで?

「でも私、もともとツイッターとかで・・・女優さんがすごく好きで見てたんです」

「みなさん宣伝なさるじゃないですか」
「そこからですね」


当時は誰が気になってました?

「私、桃乃木かなさんがすごく好きで」

「ツイッターで流れてきて『え、まって!すごく可愛い・・・』と思って」

「最初はAV女優さんだって知らなくて、後々調べていったらAVに出てるってことに衝撃を受けました」


まだ学生時代?

「高校生ぐらいのときで・・・」

「当時はTwitterの写真やインスタを見てて」

「そこから18歳になってAVにハマったっていう感じですかね」


「こんなことされちゃうんだ、みたいな」

「一人の力じゃない、相手の力でこんなんなっちゃうんだ・・・みたいな」


最近はAV女優さんたちは本当に可愛い人が増えましたからね。

そういうAV女優達のアイドル化によって、AV業界が女性ファンを少しずつ獲得してきているのです。

また、最後の発言が生々しいですね。

相手の力でこんなんなっちゃうんだ・・・というのはちょっとMっ気も入っているでしょうかね。

女性の乳首以外にも、こういう部分に興奮を覚えるのだというのがわかって、興味深いです。

ona200816-10.jpg

グラビアやAVの他には?

「最初はグラビアや静止画ばっかりでした」
「ギリギリの感じが良かったです・・・」


「あと、美少女アニメも好きで」
「ちょっと裸っぽいのが出てたりするのを見て『うわぁー!』って思ったり」

「あと漫画って本屋さんでは中身が見られないから、裏表紙を見て『これってエッチそうかな?』って買ったりしてました」

「『あ、結構エッチじゃん♪』とか『これあんまりエロ出してないんだなぁ』とかやってましたね」


しばらくは静止画だけで、なかなか動画に踏ん切りがつかなかったのが、少し可愛らしいですね。

AV女優がアイドル化してきたとは言え、やはりAVというのものはモロにエロいものですからね。

少々抵抗がある女性もいるのではないでしょうか。

<AV持ってる>というのと<ちょっとエッチな漫画持ってる>のでは、やっぱりレベルが違いますからね。

小3でマンコに物を突っ込んじゃうくらいなので、性への好奇心が強いのは確か。

それでもアニメとか一般漫画とかをオカズにしていたというのは、エロへの好奇心だけは強いけど、なかなかAVまで手がでなかったという背景が見えてきて面白いです。

まあ、これは少年時代の男子にも言えるかもしれません。

現代の少年はどうだかわかりませんが、かつての少年にとってはAVを見るってすごい大人の世界に足を踏み入れた気分でしたからね(笑)

ona200816-11.jpg





■中2の頃のオナニーでセルフ潮吹き経験をした美少女

女優名:
朝比奈ななせ
オナニーを覚えた年齢:
小5か小6
当時の方法:
指でクリオナニー

ona200816-12.jpg

正統派美少女の朝比奈ななせちゃんも、当然オナニーをしています。

どことなく若いころの小倉優子さんに似ていて、とても可愛い人なんですが、オナニーを覚えたのは小学校高学年の頃。

その頃は小中一貫校に通っていたそうですが、さらに学年トップの成績という優等生だったそうな。

可愛いし頭も良いしで、きっとクラスでもひときわ目立つような美少女だったでしょうが、まさかこの子がオナニーをしているとはクラスメイトも想像すらしていなかったでしょう。

ちなみに彼女の場合、今回紹介する中ではオナニーの頻度は高くはないようですが、オナニー中の驚きのエピソードを持っているのですよね。

ona200816-13.jpg

そのエピソードとは中学の頃にしてしまったセルフ潮吹きの事。

すごくおっとりしたキャラのななせちゃんからは想像できないエピソードですね。

中2の頃にベッドの上でオナニーをしていたら、突然噴水のように潮を吹いてしまったのだとか。

成績優秀な優等生なのにオナニーでベッドを潮で汚してしまったというギャップが面白いです。

ona200816-14.jpg

性的好奇心は結構強いようで、エッチな事に対しては前向きな様子です。

自分の事について、インタビューでこのように語ってくれています。

Hな事に興味がないような印象がありますが・・・

「あ、Hはすごく好きですね」
「オナニーもよくします」

「AVを見てるとむずむずしてすぐ触りたくなっちゃいますし・・・」
「刺激を与えたいってなっちゃいます」


AVはどういうのが好きですか?

「AVは男性向けが好きなんですよ」

「激しいのとか挿入シーンのアップとか動きがあって派手なのが好きです」

「少女漫画は女性目線のが好きなんですけど、AVは男性向けですね(笑)」


AVも普通に見るようですね。

女性向けのソフトなものではなく、男性向けのもので挿入シーンのアップなどをオカズにしているというのがエロいです。

そして、子供の頃のななせちゃんはというと、、、

「中学まではいい子いい子でした」

「小5~6の時の担任の男の先生が好きで、でもすごく厳しくて、その先生がいたから勉強頑張ろうって思えたんです」
「優等生しなくちゃって」

「それで、小中一貫の学校だったんですけど、中学になって1年の1学期の期末試験で1位を取ったんです」

「学年で」

「その後も3位や、ひと桁は当たり前という感じで」

「それで、けっこう偏差値の高い高校に行けたんです」


スポーツは何をやっていた?

「バレーボールです」

「小5から中3までやってました」


オナニーは?

「小5~小6くらいの時に覚えました」

最初にも書きましたが、優等生な美少女ではありますが、しっかりとオナニーは覚えてしまっていたようですね。

小5、6というのはこれまでの研究結果から言っても、オナニーを覚えて当然の年齢となりますので、ごく自然な事。

美少女といえど、例外はないという事ですね。

ona200816-15.jpg

さらに、例のセルフ潮吹きについてです。

「で、中2の時に、気持ちいいからアソコを触ってたら勝手に潮を吹いて」

「その時は潮って言葉は知らなかったんですけど、クジラを想像しちゃって」

「『私はクジラか!?』って思いました(笑)」


クジラ級の潮?

「そんなにいっぱい出たわけじゃないんですけど、潮が出たってことにびっくりしちゃって・・・」

「噴水出てんじゃん!? って(笑)」

「慌ててすぐやめたんですけど」


どういう体勢でオナニーをしてた?

「ベッドの上でM字(開脚)で座ってしてました」

穴に指も挿れてた?

「クリだけです」

「触り始めたらいきなり潮吹いちゃって」

「それまでもそうやってオナニーはしてたんですけど、潮は初めてでした」


学年トップの成績をとるための勉強の合間に、ちゃっかりオナニーはしていた上に、まさか潮吹きとは、、、

女性にとって、オナニー中の潮吹きというのはどれくらいアルアルなのかわかりませんが、中2のななせちゃんはさぞビックリしたでしょうね。

ona200816-16.jpg

そして、デビュー作の中のインタビューでもオナニーについてこんな風に語ってくれています。

「ひとりでさわる時もあります」
「たまに・・・たまにですけど(笑)」

「でも週3とかじゃないから・・・週1くらい?」


オカズについて教えてください

「中2か3の時に読んだ少女漫画のシチュエーションに興味があります」

「(地味な女の子がイケメン男子とトラブルになり)『今すぐ5万払えっていって』」

「『払えないんだったら体で責任取る』みたいな」

「で、女の子がチューされて、いきなり」

「『こんな最低なファーストキス、、、』みたいな」


要するに汚されたい願望みたいなものがあるようですね。

先ほども少女漫画をオカズにする際は女性目線で見るという発言がありましたが、オラオラな男から無理やり汚されるヒロインに自分を投影して、それで興奮しているとの事。

成績が良い人ってむしろプライドが高い人が多そうですが、汚されるシチュエーションに興奮を覚えてオナニーをしてしまうというのは興味深いですね。

ona200816-17.jpg





■スタイル抜群のイイ女は保育園の頃から布団にマンコをこすり付け


女優名:
三宮つばき
オナニーを覚えた年齢:
保育園
当時の方法:
掛け布団こすりつけオナニー

ona200816-18.jpg

この夏にデビューした三宮つばき(さんのみや つばき)ちゃんも、また違った意味でオナニーと縁遠そうな女性ですが、今回紹介する中ではもっとも早熟な保育園からのオナニストとの事。

スレンダーなスタイルに巨乳・・・さらにはどこか古風な気品を感じる顔立ちと、まさにオナニー要らずのイイ女なように見えますが、、、

近所にこんな笑顔の素敵なお姉さんや若妻が住んでいたら、まさかオナニーしてるとは思いませんよね。

ona200816-19.jpg

で、つばきちゃんにはちょっと変わったところがありまして、、、18歳まではセックスはしてはいけないという考え方をしていたそうで、学生時代は当然処女。

高校を卒業後にエッチな事を解禁して初体験をすまし、それ以降はセックス大好き人間になったのだそうです。

知識としてはあったそうなのですが、R18とか18禁という言葉を律儀に守っていたという事なんですよね。

中々変わっています。

それに対してオナニーは自然に覚えたもので、ほぼ毎日しているのだとか。

オナニーを覚えてから高校を卒業するまで、毎日オナニー漬けだった生粋のオナニストというわけなのですが、そうは見えないですよね。

ona200816-22.jpg

というわけでまずは学生時代のつばきちゃんのセックス観についてのインタビューをどうぞ。

セックスに興味を持ったのは何歳ぐらい?

「18歳くらいの時です」

「『18禁』って言葉があるじゃないですか」

「それがあったから、18歳以下はエッチなこととかに関わってはいけないって決め込んで、それを守っていたんですよ」

「それまではもう知識だけ・・・」

「なんかネットの広告で流れてくるじゃないですか、ちょっとエッチな」

「それを見て『こうゆう感じなんだー』みたいな(笑)」


そこで興味持ってとはならなかった?

「ヤリたいな~って思っても『私18歳以下だからできない!』って真面目に(笑)」

ona200816-23.jpg

初めて男性と付き合ったのはそれ以降?

「そうですね、高校を卒業してからです」

学生時代はどんなキャラでした?

「クールなポジションでしたねー」

「共学だったんですけど、どっちかっていうと真面目だったんで委員長になったりそういう仕事が好きでしたね」


告白とかはされた?

「あったんですけど、同年代に男の子に対して興味がなかったので・・・」

初めてお付き合いした男性っていうは年上?

「そうですね」
「年上の社会人です」


前述したとおり、18歳になるまでは18禁を律儀に守っていたとの事。

ここら辺も彼女から古風さを感じる所以かもしれません。

ある調べによると、日本人の初体験の平均年齢が凡そ19歳との事なので、処女喪失が遅いというわけではないのですけどね。

ただ、これだけの美人であれば、もっと早く経験していもおかしくないとは思います。

<18禁>という温室に守られたまま実り切った、汚れなきつばきちゃんをゲットした年上の彼氏とやらが羨ましい限りです。

ona200816-20.jpg

続いて、現在のオナニー事情についても見ていきましょう。

どうやら現在は電マオナニーにハマっているようです。

プライベートで大人の玩具を使った事は?

「家にあるのは電マですね」

それはマッサージ器として?それともはじめからエロい目的で?

「うふふ、マッサージ器として使ったことはないですね!」

電マはエロいことに使う事はいつ知ったんですか?

「18歳を超えてからAVなんかで見て『へー、これ気持ち良さそう』って思ってたんですよ」

「でも恥ずかしくってお店では買えないじゃないですか」

「だからアマゾンで買ったんですけれど・・・」


ドンキとかで買えなかった?

「もはやマッサージ器として使わないって分かっているじゃないですか、世間のイメージは(笑)」

「それを持ってレジまで行くのはどうしても恥ずかしいんです!」


それで通販で購入したんですね。

「ただ、そこでミスがあって」

「画像だとサイズ感がわかんないんですよね」

「だから結局選んだものはイザ届いてみたら、ちっちゃいサイズの電マだったんですよ」

「それでしばらくミニを使ってたんですけど『やっぱりこれじゃダメだ』と思って」

「そこでよくある感じの大きいサイズに買い替えました!」

「やっぱり全然違いますね」

「見た目も『AVで見たのと同じだ!』っていうのが手に入り、刺激もやっぱり強い・・・」

「『これです!これこれ!』みたいな」


それがいくつくらいの時?

「一人暮らし始めてからだから・・・」
「20歳くらいですね!」

「家に郵送されて家族に開けられたら困るじゃないですか」


ona200816-26.jpg

電マを使ってみた感想は?

「やっぱりコレだな~って!」

「AVの中で起きてたことはやっぱり本当で、こんなに気持ち良かったんだ~って(笑)」

「実はいまもその時買った電マをずっと買い替えずに使っているんです」


オナニーはほぼ毎日?

「毎日ですね!」

「旅行とか、電マを持っていけなかったらそれは仕方なく休みます(笑)」


オナニーは好きですか?

「はい!」
「夜寝る前にはとりあえずしちゃいますね」


最後にしたのは?

「昨日の夜!」

こんなイイ女が毎日電マでオナニーしているっていうのがすごいですね。

それにしても全ての道はローマに通ず・・・ならぬ、全ての女性は電マオナニーに行き着くという事でしょうか。

今までの調査でも、大人になってからは電マという女性は非常に多いのです。

つばきちゃんが言うように電マ = エロいものという認識が広く一般に知れ渡っているため、一昔前に比べて電マオナニー人口も増えてきているのかもしれません。

ona200816-21.jpg

最後はオナニーを覚えた頃の話です。

こちらも早い年齢でオナニーを覚えた子に多い、こすりつけオナニーをしていたとの事。

初めてオナニーしたのはいつ?

「保育園の時です」

「多分その時はエッチな気持ちとか妄想とかはないんですよ」
「なんか触ったら気持ち良いなーって」


家ですか?保育園のお昼寝の時間?

「お昼寝の時間です(笑)」

「上にかけるお布団をこう・・・股に挟んで腰を擦り付けていると気持ちいいな~って」


テーブルとかソファーの角ではなく?

「私はおふとんが好きでした!」
「クルクルって丸めて挟んで擦るみたいな!」


「でもそれがエロいことだとは思っていなかったし、もちろん悪いこととも思わなかったし、子供なのでそういう概念からしてないじゃないですか」

「だから無邪気になんとなく触ってたんですけど」
「やっぱりそういう子は絶対一人はいるって先生も分かっているのか」
「私はお布団を取り上げられて、上にかけて寝かされてましたね(笑)」


家ではどうしてたんですか?

「一応、家族に見られないようにこっそりと」
「やっぱり当時から寝る前に」


今は電マで当時は?

「お布団ですね!」

毎日股間に電マを当ててるつばきちゃんもエロいですが、必死に布団にこすりつけるつばきちゃんもエロいですね。

保育園の記憶って、ほぼほぼ物心ついた一番古い記憶だとは思いますが、その頃から毎日という事はほぼオナニーばっかりしてる人生とも言えます。

自分で気持ちよくなる事が当たり前の生活というわけですね。

ona200816-25.jpg

インタビューはさらに次のように続きます。

指は使わなかった?

「指ってあんまり・・・」

「っていうのも私、身体が小さくて指も長くないので」

「これが入ったところで気持ち良いか?っていわれたら布団のほうが気持ち良い」


中じゃなくクリトリスは?

「直接触ると刺激が強すぎて逆にイケないんですよ」

創意工夫はせずひたすら布団に?

「そうですね!」
「そういう知識もなかったので」


通常は指オナニーなどに変化したりするように思えますが、つばきちゃんの場合はそうではなかったようです。

ちなみにここでは語られてませんが、AVの撮影で体験したバイブオナニーにもハマりつつあるとの事です。

長年オナニーをしてきたわけですが、まだまだこれからも進化していく余地がありそうですね。

ona200816-24.jpg





■ギャルの中学時代は1日に何度もイキまくってた根暗なオナニスト

女優名:
相葉レイカ
オナニーを覚えた年齢:
中1
当時の方法:
不明(AVを見ながら指オナニー?)

ona200816-27.jpg

2014年に惜しまれつつも引退してしまったロリ黒ギャル・相葉レイカちゃんも、生粋のオナニスト。

明るく社交的なギャルも、ある意味オナニーと縁遠そうなのですよね。

ところが、本人曰く一人遊びのプロなのだとか(笑)

AV女優として活躍していた当時、明るく無邪気なギャルとして人気を博した彼女ですが、実は元々学生時代は暗い女の子だったそうなのです。

男を食いまくるヤリマンギャルというイメージだったのに、暗く真面目でオナニーばっかりしていた女子だったというから驚きです。

ちなみにこの記事の後半には、そんなレイカちゃんがオナニーをしてイク瞬間が見れる無料サンプル動画も貼ってありますので、ぜひ最後までお付き合いください。

ona200816-28.jpg

ギャルになったのはいつから?

「本当にギャルっぽくなったのは21と22の間ぐらい」

「私、小学校の頃とか結構暗かったんですよ」

「ヤマンバみたいなのがテレビに出てて」

「私、暗いから、そういう恰好したらあの人たちみたいなギャーギャーした感じになれるのかなって思って」

「『ちょっと変われるんじゃないか』みたいな」


ギャルに憧れるきっかけは小学校の頃にあったようですが、本当にギャルっぽくなったのは大人になってからという事で、学生時代は割と真面目な子だったようです。

後述するように、オナニーを覚えたのは中1との事なのですが、学生時代の自分については次のようにも語っています。

「真面目な子だと思われてましたけどオナニーばかりしてました」

オナニーばっかりしていたと言い切るところがすごいですね(笑)

今回紹介する女の子たちはオナニーの頻度が高そうな子が多いですが、レイカちゃんも負けず劣らずと言ったところでしょうか。

ona200816-29.jpg

フェードアウトするように引退してしまうAV女優さんもたくさんいますが、レイカちゃんには結構ちゃんとした引退作品があります。

そちらの引退作品ではかなり素の部分をぶっちゃけた内容になっていて、次のように語ってたりもします。

セックスは気持ちいいですか?

「気持ちいいけど・・・」
「私、ずっとオナニーばっかやってたんで」
「中1頃から」

「結局オナニーのほうが気持ちいいです(笑)」


まあ、当然セックスも好きという前提ではありますが、これだけAVで色んなセックスを経験してきたレイカちゃんをしても、セックスよりオナニーのほうが気持ちいいとの事なんですよね。

セックスとオナニーは別腹であり、それぞれの魅力があるものですが、極めるだけ極めると、肉体的な快感度はオナニーに軍配が上がるのかもしれません。

オカズは?

「私は動画派なんですけど」
「見るのは基本、黒髪系のか弱い女の子の見ます」

「ヤラれてる奴か、、、あとはマッサージ物が好き(笑)」

「それ見ながらローターでオナニーするのが一番気持ちいい」

「すぐイケるよ」
「3分くらいでイケる」

「もうプロです、、、一人遊びの」


ona200816-33.jpg

動画をオカズにしている件に関しては、別のインタビューでも語ってくれています。

オカズは?

「動画」

「女の子が気持ちよくなってるところ見ると」

「自分とリンクしちゃって」

「それでオナってるかな」


好きなシチュエーションは?

「女の子が普通のマッサージ屋さんだと思っていったら」
「性感のマッサージだったみたいな」


やはりマッサージものが好きなようなんですよね。

無理やり気持ちよくさせられちゃうという、アレ系ですね。

女性の場合、AVを見るにしてもラブラブ系のソフトなものが好き・・・と、思われがちかもしれませんが、当然人によって好みはあります。

Mっぽい女性の場合は、責められている女性への感情移入で興奮する子が多いみたいですね。

実際、レイカちゃんも、、、

「Sじゃないよ」
「本当はMだけどSもいける」
「でも本当は攻めてほしい」


元々はM?

「根っからのM(笑)」

根っからのMなのだとか。

ギャルとして売りだされたので、割と男性を責める役が多かったみたいですが、本当の彼女はまったく逆だったようです。

ona200816-30.jpg

そもそもAV女優を目指したきっかけは、自分に対して体を求めてこなかった元カレを見返すためだったそうなのです。

元カレと別れた後、自分には魅力があるはずだというのを証明するためにもAV女優になったそうなんですよね。

ただ、それ以外にも、元々エッチな事への好奇心というものは強かったそうで、次のようにも語っています。

「やってみた事ないエロい事やりたくて」

「小っちゃい頃からそういうの見てたし」


その際に語ったエピソードがなかなか過激なものでして、、、

AV女優になる前の素人時代に、ネットで知り合った人にチカンをしてもらう<チカンサイト>なるものに実際に書き込んで、電車の中で複数の見知らぬ男性にチカンをしてもらった事があるらしいのです。

さすが、根っからのMと自称するだけの事はあります。

また、AVの鑑賞については、次のようなインタビューも残っています。

AVは見る?

「AVは見るよ」

借りたりとか?

「携帯」

その時はどこを見る?

「感じてる男の人の顔も見るし」

「女の人のオマンコとかも見る(笑)」


オマンコ見てエロいと思う?

「思う」

「オマンコ見てると気持ちよさそうだなって思って」

「それを自分と置き換えて」

「自分でいじる」


我々男子はレイカちゃんのオマンコに興奮しているわけですが、当のレイカちゃんは他の女の子のオマンコに興奮しているんですね。

女の体に興奮するというのは、今回紹介した花音うららちゃんにも通ずるものがありますね。

女が女のマンコを見て興奮してるって、なかなか興味深いし、そんなレイカちゃんに私は興奮してしまいます。

ona200816-31.jpg

オナニーばっかりしていた女・・・

一人遊びのプロ・・・

とにかく自分の事をオナニストだと自称するレイカちゃんですが、オナニーの頻度についてもいくつか詳細なインタビューがあります。

オナニーをする場所は?

「場所はもちろんベッドの中です」

オナニーは週何回?

「週に何回だろう・・・4から5くらい?」

1日で最高何回オナニーした事がある?

「何回だろう?」

「やるとしたら朝と夜だけど」

「朝1回」
「夜・・・3、4回?」

「だから、まあ5回くらいは最高にした事あるかもしれない」


週4、5回オナニーするのは当たり前。

最高で1日5回オナニーした事がある、、、との事なのですが、そもそも1回のオナニーも相当濃厚なようなのです。

次のインタビューを見てみてください。

オナニーは1回イってやめる?

「1回じゃやだ」

「何回もするよ」


くすぐったくはならない?

「気持ちいい!」

どれくらいやる?

「4回か5回くらいはやる」

「そうしないと満足できない」

1回のオナニーの中でも、何度もイってるようなのです。

これについては、他のインタビューでも同様の事を語っています。

オナニーは何回イったら終わり?

「まあ2回以上はやるから」
「3、4回で『まあいっかな』みたいな」
「けどムラムラしてたらもうちょっとやっちゃう」


男の感覚から考えると、週4、5回オナニーするというのは、週4、5回射精しているという意味なわけですが、レイカちゃんの場合は違います。

1回に4、5回オーガズムを味わっているわけですから、通常時でも週に16~25回程度、オナニーでイってるという計算になります。

一番ピーク時には1日で20~25回のオーガズムを味わっているわけです。

そりゃオナニーばっかりやってる女の子だったと言ってもオーバーじゃないですね。

ona200816-45.jpg

さらにはこんな変態行為についてもカミングアウトしています。

変わった場所でオナニーした事は?

「満喫で休んでる時に」
「パソコンとかでエッチな画像とか調べてたら」
「まあ静かだし、、、ちょっとスリルあって」
「オナっちゃおうかなっていう風になって」
「オナった事はあります」


満喫、ネカフェでオナニーをする女性というのは、都市伝説のようなもので実際にはいないと思ってましたが、、、

いるんですよ、ここに(笑)

満喫でオナニーをしたという人は、以前には成宮いろはさんもカミングアウトしてましたので、これで88名中2名という事になります。

※データは2020年9月4日時点のもの

ネカフェオナニーの経験者は約2%という事で、割合はそれほど多くないのかもしれないですが、確実に存在するようですね。

ムラムラしたからとは言え、あんな上からのぞけてしまう環境、壁一枚隔てた先に見知らぬ男がいるような状態でも、オナニーをしてしまうとは、オナニーの中毒性おそるべしです。

ona200816-32.jpg

さて、それではそろそろレイカちゃんのオナニーを実際に見てもらいましょう。

先に説明した通り、ある作品の無料サンプル動画となります。

オナニーでイクシーンも見れるのですが、その部分以外の本編内容も少し説明しますね。

ちなみにレイカちゃん、例の引退作品では

「レイカはクリ派だよ」

と語ってくれていまして、その通りクリトリスの扱いがかなり上手いです。

そこら辺も注目してみてみてください。


キュ・・・

ona200816-34.jpg

シュポン!

「あっ・・・」

両乳首をつまんで、少し引っ張るようにしてから指をすべらせるような動きで乳首を愛撫するレイカちゃん。

その際の摩擦を楽しんでいるようです。

乳首の扱いからして、オナニー熟練者の洗練された動きですね。

ona200816-35.jpg

その乳首も固く勃起してまして、レイカちゃんのちっぱいから、ツンと尖がって立っています。

乳首の愛撫は、この先のオナニーを楽しむための大事な前戯ですから、念入りにやってます。

ona200816-36.jpg

そしてマングリ返しになり、指先でクリトリスをピンポイントでいじくります。

クリクリ・・・

カリカリ・・・

このピンポイントの愛撫が何ともエロい!

一人遊びのプロと言うだけあって、自分の体の触り方を熟知しているようです。

さらに、、、

ona200816-37.jpg

ズボズボズボ!

中指一本を激しくマンコに出し入れするレイカちゃん。

そして、、、

ona200816-38.jpg

「あ・・・イク・・・!」

ギュ・・・

ona200816-39.jpg

ビクビクビク!!

まずは一回目のオーガズム。

ここは無料サンプル動画でも見れます。

ona200816-40.jpg

さらには尻を突き出して、後背位の恰好でマンコを指ズボ。

ズボズボズボ!

「ああ・・・イク!!」

ona200816-41.jpg

ピクン!

イク瞬間に両膝から先の足がぴくんと跳ね上がるのが可愛いです。

こちらも無料サンプル動画で見れます。

ona200816-42.jpg

最後はクリトリスを乱暴に扱ってのオーガズムシーンです。

グリグリグリ!!

人差し指と中指で押さえつけるように激しくクリトリスを愛撫するレイカちゃん。

下半身もモジモジしています。

そして、、、

「イクっ!!!」

ona200816-43.jpg

クっ・・・

横になっている状態なので少々わかりづらいですが、腰を突き出すようにしてイってしまいます。

下半身丸出しで、乱暴にクリトリスを擦る姿が非常にエロいですが、こちらも無料サンプル動画で見れます。

ona200816-44.jpg

今回、レイカちゃんの初オナニー時の方法については調べても見つからなかったのですが、インタビューの内容を総合すると、やはりクリオナだったのではないでしょうか。

もしかしたらこの動画のように中1の時にも腰をモジモジさせながら、クリイキしまくっていたのかもしれません。

そんな事を妄想しつつ、無料サンプル動画をご覧ください。

【↓FANZA(旧DMM)にて無料動画再生】
ona200816-d04.gif
本当にイッてる指オナニー 13




さてさて、今回も長くなりましたが、ついに通算88名まできました。

今回は特に、美少女なのにオナニー頻度の高いオナニスト・・・という子が多かったですね。

まだまだ紹介したい子はいますので、引き続きこちらの企画も続けていきたいと思います。

それでは!

↓↓↓↓今までのまとめはこちら↓↓↓↓



【ラボ】女の子の初オナニーに関する研究まとめ【随時更新】




[タグで関連記事を表示] * オナニー * オマンコ * 性の目覚め * クリトリス * こすりつけオナニー

Last Modified : 2020-09-05

コメント







非公開コメント