TOP >  オカズな体験談 >  【体験談】週8回も床オナニーしてる事をカミングアウトしたロリ系グラビアアイドルが性癖を赤裸々に告白

オナニーのオカズ研究所

オススメの動画や、漫画、体験談、妄想ネタなどオナニーのオカズを集めています。同時に、女性のオナニーの実態について研究しています。<18歳未満閲覧禁止>

<<抜ける無料サンプル>>
簡単にすぐイっちゃう特異体質の
ボーイッシュな貧乳少女
体を硬直させて何度もイク瞬間が見れる

もう駄目イク・・・!!




【体験談】週8回も床オナニーしてる事をカミングアウトしたロリ系グラビアアイドルが性癖を赤裸々に告白

ona161115-01.jpg

今回は久々に、オナニーを公言してる芸能人の記事を書きます。

女性のオナニー発言というのは、とても妄想を膨らませてくれる良質のオカズなわけですが、女性はなかなか語ってくれません。
しかし、ここ数年はTVでもオナニーの事を語る子も増えてきました。

うがった見方をすると、最近の芸能界は非常に層が厚く、売れるのが難しい状態です。
ある意味、使い捨ての世界。
その中で、やはりインパクトを残すために、エロ発言というのを武器にしようとしてる子はいますよね。
彼女たちの名誉のために言うと、もちろん自分でそうしようとしてる子もいれば、事務所にプレッシャーを与えられてる人もいるでしょう。
何より応援してくれてる人の応えたい、頑張らなきゃという、健気な気持ちから出た行為だと、私は解釈しています。

とは言え、やはりオナニーのカミングアウトは、とにかくありがたいですね(笑)

そして今回のオナニー少女とは、、、
なんと、週8回というヘビーなオナニー中毒っぷりを堂々と告白してしまったグラビアアイドル!
丸果尻(まるかじり)ゆうこちゃんです。

ona161115-02.jpg

名前に恥じぬ、素晴らしい尻をしています。

ona161115-03.jpg

グラビアアイドルなのですが、彼女自身の意向で積極的に着エロ作品に出演しているという、かなりのロリエロ少女。
着エロというものにとても面白さを感じているらしく、もしも出演できなくなっても、裏方としてでも関わっていきたいと語っていました。
さすがオナニストだけあって、エロというものにとても積極的なのです。

まあ、エロというものは、何も卑しいものではありません。
人間の根源に触れる、とても素晴らしい世界。
彼女が面白さを感じるのも、共感できます。
私も、ある意味誇りをもってこのブログをやっていますしね。
・・・と、自分で言うのは恥ずかしいですが(´Д`)

ちなみに、非常に残念な事ですが、彼女はすでに芸能界を引退しています。
可愛いし、キャラもいいのに・・・

彼女が引退した時の言葉を抜粋させていただきます。

自分が被写体になる事に疑問を感じる日々でした。このポーズにこの衣装なら私よりあの子の方が…と毎回思いつつ撮影していたので、やっぱり私は見られる側の人間ではないんだなと思っていました。
向上心も夢もヤル気も美貌も運も揃った人がやるべきです。


そうか~
そんな事ないと思うけど・・・

でも、芸能界でやっていくには、彼女が言うように向上心も夢もヤル気も美貌も運も必要です。
私も実は若い頃にある夢を持っていたので、彼女の気持ちも少しだけわかる気がします。
続けるには、色々なものが必要なんです。
残念だけど、仕方がないですね。


では気を取り直しまして、オナニーの発言について。
もう一つ残念な話をすると、当時のTVの動画などはネットでは残っていませんでした。
しかし、その後に、インタビューでオナニーの事を語ってる情報は見つかりました。

まずはTVでの彼女の発言をまとめると

・オナニーは週8回している
・BLマンガが好きなので、読んでいるとついついオナニーをしたくなってしまう
・今はセックスよりも、オナニーのほうが好き

という事です。
その後のインタビューでは、さらに詳しく語ってくれています。

ona161115-04.jpg

以前、テレビで「週8回オナニーしてます!」って発言しましたが

「はい。あっ、でも…本当は、8回以上してるんですけど(笑)」

実際は週に何回くらいしているんですか?

「う~ん、数えたことないですね、暇な時は一日中しているから(笑)」
「テレビとか見ているうちに、いつの間にかムラムラして来ちゃうんですよ」


オナニーはどこでするんですか?

「自分の部屋です」
「私、床がないとダメなんで!床オナ派ですから」
「まだ実家にいる時は、お母さんにバレないように、トイレの床で縮こまって斜めになってしてました」


いやぁ・・・かなり赤裸々に語ってくれます。
こんなカワイイ子が・・・ハァハァ(´Д`)・・・(笑)

まあ私も、オナニーってずっとしちゃうほうが自然だと思います。
週1とか2って、逆に何なんだよって思っちゃう(笑)
だって、気持ちいいじゃないですか。
オナニーの回数少なめに答える子って、サバ読んでると思うなぁ。

また、床オナというのが生々しいですね。
実家の頃のトイレでのエピソードもヤバイ。
想像してオカズにしちゃいましたよ。

アイドルが床オナしてるって、想像するとすごい絵です。
丸果尻ちゃんも、こんな感じでやってるのかなぁ。

↓イメージ図
ona161115-05.jpg

オナニーはイクまで止めない?

「やめません」
「しているときに事故とかに巻き込まれたら、逃げ遅れちゃうかも」


初オナニーはいつごろなんですか?

「ええと…たぶん幼稚園の頃ですね」
「子供の頃って、ゴッコ遊びが好きじゃないですか」
「私、女の子同士で『不倫ゴッコ』とかやっていたんです(笑)」
「それで、その最中に何故か股間を床に擦りつけたりして…そこからですね」


どんなものをオカズにするんですか?

「女の子は“物語”を求めるなんてよく言いますよね、シチュエーションというか」
「でも、私はそんなことないんです!ストーリーなんて、逆にどーでもいい(笑)」
「ビジュアルだけでいいんです」
「美しい身体のフィギュアなんかを見ているだけでも、わー! ってなっちゃうんです」
「BL(=ボーイズラブ)とかでも、綺麗な男の子同士がしている場面が好きなだけなんです、絵的に」
「そこに私が入って、こうしたい…とかいうのはぜんぜんないんです」


割と男脳よりなのかな?
まあ、女性が全員、妄想オナニーが好きってわけではないでしょう。
妄想が好きってデータは、昔は女性はオナニーのオカズを手に入れるのが難しかったというのもあると思います。
今は女性でも手軽にエロいものを手に入れる事ができますからね。
男と同じようにAVやマンガをオカズにしてる子は増えているでしょうね。


さらには芸能活動について、こう語ってくれてます。

「今の東京って面白いものがたくさんあるじゃないですか」
「田舎にいたころは、毎日がつまらなくて妄想ばかりしていたんです」
「で、オナニーしてばっかり(笑)」

「それが東京に来たら、面白いものがそこら中にあって…」
「面白いものを探しているうちに、グラビアに出会ったんです」
「それで、いろんなグラビアのお仕事をするうちに、普通のグラビアよりも、着エロの方が面白そうだと思って、今に至るという」

田舎にいた頃はやる事なくてオナニーばっかりしてたってのがエロすぎます(笑)
しかし、こうやって夢を語ってくれてたのが、引退した今となっては、とても悲しく響きます。
願わくは、かつて語ったように、裏方として着エロの世界に関わっていてほしいですね。
そうじゃなくても、彼女が元気で、何か面白い事に出会えている事を、切に願います。


さて、彼女のアイドルとしての活動は終了してしまってますが、作品は世に残ってます。
DMMで探してみましたが、残念ながらサンプル動画は短めで、イマイチ本編でのエロスが伝わらないものが多かったですね。
それでもいくつかは、可愛らしいシーンも拝めます。
また、スクリーンショットなども見れます。


ona161115-06.jpg

ona161115-07.jpg

ona161115-08.jpg

さすがロリ系って事で、制服やスク水はもちろん、幼稚園児コスとかオムツ姿とかやってます(笑)
ぜひぜひ、興味のある方は覗いてみてください。
引退しちゃったのが残念だぁ・・・

★イメージビデオ(動画配信)
ona161115-d01.jpg
週プレモバイルグラドルチェックコンプリート

ona161115-d04.jpg
まるまる成育日誌

ona161115-d04.jpg
まるっとまるまる、まるカジリーナ

ona161115-d04.jpg
愛と幻想の丸果尻ゆうこ

ona161115-d04.jpg
楽園ドール



Last Modified : 2017-11-09

コメント







非公開コメント