TOP > 2020年10月

オナニーのオカズ研究所

オススメの動画や、漫画、体験談、妄想ネタなどオナニーのオカズを集めています。同時に、女性のオナニーの実態について研究しています。<18歳未満閲覧禁止>

<<抜ける無料サンプル>>
簡単にすぐイっちゃう特異体質の
ボーイッシュな貧乳少女
体を硬直させて何度もイク瞬間が見れる

もう駄目イク・・・!!




【ラボ】昭和初期までは「マンチラ」が多発し知り合いの女性のオマンコを見る事ができた 本当にあったエロい話 前編

一昔前、、、昭和のはじめ頃までの日本では一般女性のパンチラならぬ、マンチラを見る事ができたという事実をご存じでしょうか?特殊な風俗の話?・・・ではなく、普段の生活の最中に、知り合いや通りすがりの女性のオマンコを見る事ができたというお話なのです。今回はかつての日本のマンチラ文化について書いてみたいと思います。ちなみに今回記事を書く上で参考にした文献は以下の2冊です。どちらもとても興味深い内容でした。...

... 続きを読む

Re: 水泳の授業前後の着替え * by モウソウさん
>名前

> スカートをめくって一瞬パンツを見せ、「あーっ、エッチー!」
> と通行人を指差し、自作自演で糾弾していたのです。

真意はわかりませんが、少なくとも一人ではできないですよね。
複数いれば冒険できるというのはまさにそうなのかもしれません。


水泳の授業前後の着替え * by 名前
私のところは、男女ともスカート状のタオルを着て
教室で着替えていたのですが、それを着用せず着替えた
男子がいて、女子の苦情を受けて叱られたりしてましたけど…
>謎にクラスの女子たちが男子更衣室の外で着替え出した事があったのです。
うーん謎!…露出してみたかったか男子を困らせたかったか…

女子「たち」ってのがポイントで、複数なら
大胆な冒険ができる、ということなのかも?

小学3年か4年のときの休み時間、女子が二人、
痴女っぽい行動をしていたことがありました。

学校の階段脇で並んで立って、人が通るときに自分らでサッと
スカートをめくって一瞬パンツを見せ、「あーっ、エッチー!」
と通行人を指差し、自作自演で糾弾していたのです。

終わりの会のときに糾弾したら、真っ赤になって
笑ってましたが、放置しといて再犯を待ち、
陰からガン見しとくのが正解だったのかも…

Re: 加太こうじ『少年画家ひとり町をいく』(ポプラ社、1977年)135-138頁でした * by モウソウさん
>名前

貴重な情報ありがとうございます。


>「見ている男の子がわるい」

この発言で思い出したのですが、私の小1だか小2のプールの時間の思い出です。

プールの脇にはちゃんと更衣室があるのですが、謎にクラスの女子たちが男子更衣室の外で着替え出した事があったのです。

我々男子は恥ずかしくなって、男子更衣室から出れなくなったのですが、その時も「見るほうが悪い」とかいう謎の理論を女子たちが言っていました。

今なら堂々とガン見するでしょうけどね(笑)

加太こうじ『少年画家ひとり町をいく』(ポプラ社、1977年)135-138頁でした * by 名前
1932年、東京の尾久、全校自治会での出来事です。
ある男子生徒から、「ナワとびは、スカートがまくれて、
ズロースがみえるからエロである。学校でエロはいけない」
との理由で、女子の間で流行った縄跳びの禁止提案が出る。
女子の主張は「そういう、女の子の遊びを制限するような
提案には反対」「見ている男の子がわるい」。
提案者男子の反論は「見えるものはしかたがない」。
ここで、男子である加太らのグループは、多数決を提案。
男女比では女子が少なかったが、加太らのグループが女子に
同調して「縄跳び禁止」の提案は葬られるという「なわとび事件」。
また138頁には、「リレーのとき、ズロースのゴムがきれたのを
左手でおさえて」最終走者につなぎ、優勝をとった美人女子の話も。

Re: J-STAGEに載っていた論文も参考になるかも? * by モウソウさん
>名前

ありがとうございます!

1933年頃に若い世代で半々だったという事は、やはりパンツが常識になるのはもうちょい後の30年代後半なのでしょうね。

後半の記事でも書きましたが、パンツ = エロ という概念が浸透するスピードは男女で差があったようなんです。

先に男のほうがズロースに興奮するようになっていったようなので、その過渡期には女の子は平気でズロースを見せていたけど、男にはオカズにされていたという現象が起こっていたかもしれません。

すごい時代です(笑)

J-STAGEに載っていた論文も参考になるかも? * by 名前
佐賀フサ「本邦各地方の氣候と衣服着方に關する調査」『家事と衛生』
9巻6号(1933年)pp. 10-20 のp.10によれば、女子和服の場合は
16歳-24歳 ズロース50% 腰巻50%
25歳-55歳 ズロース10% 腰巻90%
56歳以上 腰巻100%
とのことで、1908年頃より前の生まれ・かつ和服の場合は、
腰巻が普通だったようです。

ただ、戦中生まれくらいの誰かの自伝で見たのですが、
学校で女子の間でゴムとびが流行っていたのに対し、
「ゴムとびはスカートがめくれてズロースが見えるから
エロである、学校でエロはいけない」として告発した男子が
いたという事件が紹介されていて、そのあたりまでには
パンツ=下着=見せない、という意識の変化が(少なくとも
その人のいた地域では)完了していたようです。

Comment-close▲

【動画】普通の主婦を実験動物にして女のオーガズムの実態を調査する動画 強制的に9回イカせて陰核の膨張度合などを計測する

以前、普通の女性を実験動物扱いする医療系AVをご紹介しましたが、いつの間にかその最新作が出ていましたので取り上げてみたいと思います。前回の記事はこちら↓↓↓【動画】オーガズムの瞬間を観察するために女を実験動物にする動画 むき出しのクリトリスに振動を与え続けられ足ピンイキ前回も書きましたが、かなりマニアックなジャンルのAVになります。普通の女性がオーガズムに達する様子を淡々と観察するというものなのですが、...

... 続きを読む

【動画】テレワークの合間に1分でサクッとイク女のオナニー動画 在宅勤務中に自慰頻度増えた女性がいるという調査結果あり

今回の動画はある一般の女性がテレワークの合間にオナニーをしているという動画です。本人がアップした自撮り動画になるのですが、まさに性欲解消のための生々しい自慰行為が拝めます。ただイクためだけにやっているので、サクッと1分くらいで無言でイってるんですよね。短い動画とはなりますが、作られた見せオナニーではなく、限りなく女性の普段の自慰行為の実態に近い内容となっていますので、是非ともオカズにしてあげてくだ...

... 続きを読む

【一般アニメのエロ】少女のマンコが規制の緩い時代の一般向けアニメで描写されていた ワレメは女性器か否か論争の混迷期

出典:「少年ケニヤ」今回は一般漫画のエロ・・・の番外編としまして一般アニメでのエロ表現について書いてみたいと思います。現在では絶対にできないことだと思いますが、誰でも見れる一般向けのアニメで、少女のマンコが描かれていたというお話です。・・・と、その話をする前に、日本における性表現の規制についてお話させてください。漫画やアニメに限らず、性的表現というものは規制と表現の自由のせめぎ合いでございまして、...

... 続きを読む

Re: 手塚といえば、有名なブラックジャックでも * by モウソウさん
>名前

ピノコのシーン、ようやく確認できました。

確かにワレメが描かれてますね(笑)

手塚先生はエロと残酷表現を自覚して多用していたので漫画家としてのこだわりかもしれませんね。


ちょっと話がそれますが手塚先生の描く女性ってグラマラスでエロいんですよね。

手塚先生自身は漫画の記号的表現というものを目指していたため、基本的にはデフォルメされた絵になります。

現在の多くの漫画家のようにリアルに書き込まれた絵ではないのですが、的確に女性の魅力というものをとらえて表現していたのだなぁとしみじみ思います。


手塚といえば、有名なブラックジャックでも * by 名前
助手の自称「おくたん」ピノコを組み立てる話、
ワレメがありました。脳と手足等は揃っていた
ピノコ、摘出後は暫く培養液に浸されています。

それから、BJが胴体をつくって組み立ててやるんですけど、
バラバラの部品状態の胴体が並べられているコマで、
股間になるはずのところにワレメがついてました。

別に何も描かなくても済んだはずのところなんですが、
敢えて線を一本入れるのは、医者としてのこだわりか、
男としてのこだわりか…?

Re: 真相は謎ですが * by モウソウさん
>名前

そうなんです、私がみたのもその動画です!

あれを見る限りはワレメはなかったように思えますが、ワレメありのGIFアニメは存在しているのです。

なのでGIFアニメは誰かがワレメを加筆して作ったコラなのかなーとも思ったんですよね。

真相は謎ですが * by 名前
パステルユーミの、問題の予告編と思われる動画、
見てみました。まあ、これが本放送と一致している
保証はどこにもないわけですが…

もし、私の見た動画のとおりであったなら、
角度的に、ワレメは出ないように思えます
(意図的に、そのようにしたものか?)。

まあ、本当の真相は誰にも確かめようがないですが…

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: 有名なBastard!!のOVAにも * by モウソウさん
>名前

ありがとうございます!

実はバスタードは記事を書く際の調査で見つけてはいたのですが、、、
名前さんと同じく、ワレメありバージョンとワレメ無しバージョンがある事に気づいたのです。

ただ、ワレメありバージョンに関しては、名前さんが見つけてくれたような数分間あるようなものではなく、非常に短い動画(もしくは数秒間のGIFアニメだったかもしれません)でした。

そこで、ワレメありは、アップ者が修正をほどこした、コラージュ・MAD動画のようなものかもしれないと思ったのです。
(つまり、オリジナルはワレメなし)

今の技術ではワレメを追加するくらいは素人でもできますからね。

ただ、名前さんが見つけてくれたような数分間の動画で、わざわざそこだけワレメ追加するかな・・・とは思いました。


ワレメありバージョンがコラかも? と思った理由はもう一つあります。

バスタードとは別で「魔法のアイドルパステルユーミ」の幻の14話予告での事です。

パステルユーミの14話の予告(13話の最後に流れるもの)で、ワレメが見える数秒間のGIFアニメがあるのです。
ただ、このシーンをテレビのバラエティー番組が取り上げたものがニコ動にアップされていて、そこでは何度確認してもワレメがないのです。

当時のテレビのバラエティーの感覚からして、わざわざワレメを修正してから流すかな?というのがあります。
隠すとしても完全に消すのでなく、何かのマークで隠すのではないかと。

また、そもそもそのバラエティー番組の趣旨が「過激なシーン」「アソコが見えちゃってる」的なものだったので、特に修正していないバージョンを放送していたと思ったのです。

つまりパステルユーミはワレメありがコラ、ワレメ無しがオリジナルなのではないかなとその時は思ったわけですね。


この二つの事例から、ワレメありなしが存在しているものは、ワレメ無しがオリジナルなのかもとという事で、一応記事では取り上げない事にしました。

ただ、どうなんでしょうね?

先ほども書きましたが、名前さんが見つけてくれた動画のように、そのシーンピンポイントではないのにわざわざワレメを追加しない気はしますから・・・

名前さんの指摘の通り、オリジナルがワレメありで、後の規制によりワレメ無しバージョンが配布されたのかもしれませんね。

バスタードならやりかねませんしね(笑)





※余談ですが、特にパステルユーミは検証が非常に困難でして、というのもこのシーンはテレビ放映予告編でしか採用されなかったという本当に幻のシーンだからなのですよね。

実際のテレビ放映でも14話の該当シーンは泡でそもそも股間を隠す演出に変更されていますし、後のビデオバージョンでは予告編すらも別のシーンに差し替えられているようです。

なのでテレビ放映の瞬間の13話を見るしか、このシーンを検証する事ができず、どちらがオリジナルなのか判別するのが非常に困難なのですよね。



有名なBastard!!のOVAにも * by 名前
服を溶かされた後のヨーコさんのシーンで、
ワレメが映ってます。92年。

体をよじったはずみでワレメを晒してしまって
いるのもエロいですが、そのあと、手を吊られた状態で、
かろうじて体にかかっていた布が落ちて全裸を晒したあと、
脚を閉じて必死で隠そうとしてるのも興奮を誘います
(それだけ見せたくなかったところを晒しちゃって、
大勢のエロい忍者たちに見られちゃったんだ、って思うと…)

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: 子供の体 * by モウソウさん
>名前

そうなんですよね。
昔は大らかだった、、、というか子供の裸は性の対象じゃないという認識だったんですよね。

ロリコンが一気にダークサイドに落ちたのも宮崎勤の影響は大きいでしょうね。
ただ、彼はロリコンではなかった説もありますけどね。
(単に大人の女性が相手にしてくれないから、自分より弱い存在である女児をターゲットにしていた説)

また、彼のコレクションもスナッフ系やロリコンものでなく、テレビのマニアックな映像集的なものだったそうですね。

もちろんロリコンが正義とまでは言いませんが(笑)
いつの時代もマスコミの過剰報道により、間違った認識が広まってしまうものですね。

「age35」の情報は知りませんでした!
調べてみます。


子供の体 * by 名前
>マン毛がボーボーの大人のマンコが卑猥なのであって、
>つるつるマンコは子供の体だから卑猥とかそういうのじゃない っていう
昔は、共通の了解として、こどもは性欲の対象ではない、
という建前があったように思います。今でも、男湯に幼女を
連れて入るお父さんがいますが、同様の感覚で。

NHKの「おかあさんといっしょ」でも、父子の入浴場面を映す
「おとうさんもはだかんぼう」というコーナーがあって、
女の子も普通に出ていましたし、同じ頃、民放の
「ぴっかぴか音楽館」という番組内の「ぴっかぴかウォッシュ」
では、全裸の男の子2人と女の子2人が出て、体の洗い方を
歌に合わせた動作で伝授していました。

さすがにワレメはモロに映してはいなかったように思いますが、
これらは、89年頃の宮崎事件のあと、一斉に姿を消しました。
今回ご紹介いただいたアニメも、事件よりは前の時期ですね。

ちなみにテレビで最後にワレメを見たのは、たぶん1996年の「age35」で、
中井貴一が子役をお風呂に入れる前に服を脱がす場面でした。

Comment-close▲